蠍は留守です考

蠍の輪郭を見つめてふける思惟の痕跡

20170509013806

情報デザイン・体験デザイン

街のしくみが個人の感覚を支配する

真冬を過ぎると、なんとなく落ち着かない夕暮れが増えてゆく。真冬でさえも、夕方は比較的集中しづらい時間だったりする。 街のどこかで17時を告げるチャイムが鳴って、ふと顔を上げると陽が傾いていて、街の空気がおかえりなさいの顔をしている。多くの勤め…

図書館の意義

私は図書館という存在をとても愛している。世の中がどんなにデジタル化しても、インターネットが発達しても、図書館はなくならないでほしいと思う。 もしかしたら古いタイプの考え方なのかもしれない。しかし、蔵書や古文書といったタイプのアーカイブを適切…

過去からの手紙、ポエム駆動アクセシビリティ

このエントリは『Web Accessibility Advent Calendar 2015』の24日目、ポエム担当の Hitoyam です。 自分自身が書いた 2013年の a11y ポエム、2014年の a11y ポエムを受けて、ポエム駆動でアクセシビリティに関わる活動をしている。前を向いて走ってきたので…

仕掛学の trigger categories について考えてみた

このエントリは『UX Tokyo Advent Calendar 2015 - Adventar』の16日目です。 最近になって松村先生の仕掛学の論文を読んだりお話を聞いたりする機会があった。論文の中にも出てくる Shikake trigger categories という分類が興味深かったので、いろいろ考え…

鞄の話

ある鞄屋さんのショールームに行った時、なんとなくつまらない思いをして帰ってきた。好きな工房の鞄なので、楽しみに立ち寄ったのだが。 私は人並み以上に鞄にこだわるタチではない気もする。とはいえ人並み程度にはこだわりがあるので、関心がないタイプで…

グラフィックレコーディングとリアルタイムドキュメンテーション

昨今ではグラフィックレコーディング(GR)やリアルタイムドキュメンテーション(RTD)が注目されている。 文字だけでなく、図やイラストなども使ってビジュアル的にわかりやすく構成し、議論や会議などの流れを視覚化するのがグラフィックレコーディング。…

折れ線グラフという和訳がすごい

どうでもいいことかもしれないのだが、ずっと Line Chart に対する折れ線グラフって和訳はすごい発明だな、と思っている。なんといっても「折れ」のところがすごい。 折れ線グラフ(おれせんグラフ、英: Line chart, Line graph)は、散布図の一種であり、プ…

概念、言葉、ジェスチャー

先日、とあるワークで頭を抱えるほど難しいお題を出された。 「離島の秘祭情報を調べて集める」という内容を、言葉を使わずジェスチャーだけで表現せよ。 これには久しぶりにガツンとくる感じがあった。できない。ジェスチャーで表現、できなかった。ちなみ…

卒業旅行とディズニーランドによせて

電車の中で、年若い男女の会話が聞こえてきた。 男子「卒業旅行、ディズニーランドに行きたかったけど、結局行かなかったなー」女子「ひとりでいけばよかったじゃん」男子「なんでだよ、一緒に行く女の子がいなかったら行く意味ないじゃん」 男の子は特にデ…

おしゃれな空間、場所の可能性

だいぶ前のこと。行きつけのコーヒー屋さんが混んでいたので、おとなしく順番待ちをしていた。その時に、前のお客さんが話していた内容が興味深かった。 「こんなに狭くてもおしゃれな空間が作れるのね」「うちの(注:文脈から察すると、故郷の田舎という意…

骨は増やせる

薬局ののぼりとか、一行ポスター的なもの(なんて呼ぶのかわからない)って、面白いなぁと思う。ストレートと見せかけて意味不明なキャッチだったり、ドギツい色だったりダジャレだったり。 ある時通りかかった薬局に、「骨は増やせる」って書いてあった。骨…

気になる注意書きの変遷

携帯電話での通話はお控えください、という公共交通機関でのマナー喚起。いつしか当たり前のようにそういうものだと思っていて、言われなくてもある程度は配慮して暮らしている。 新しい文化に対する新しいマナー。そういうものが数えきれないほど生まれてき…

レシピ、プロセス、体験

WSD 14期 ワークショップ Advent Calendar 2013 最終日のエントリです。 物事をデザインしていく過程は、新しいレシピを知ることに似ている。 レシピはあるプロセスを表した手順書である。それは体験の記憶でもある。レシピを知ればレシピを残すことができる…

アクセシビリティとコミュニティ、未来へのアプローチ

このエントリは Web Accessibility Advent Calendar 2013 - Adventar 24日目のエントリです。 ここまでちゃんとしたエントリが続いたが、今日はポエム。技術的なことでもなく、コンテンツのことでもなく、コミュニティに関するウェブアクセシビリティ・ポエ…

あらすじのこと

漫画の単行本には「あらすじ」があるものがある。長く連載が続いているコミックスなどに見られるが、私は子供の頃からそれが気になってしかたなかった。長くなると、まとめるのが大変なのではないかと。 3巻目は、1巻と2巻までの内容をまとめればよい。しか…

高齢運転者標識もみじマークの代替案について考える

警察庁が18日付の情報として「高齢運転者標識のデザインについての意見募集」を掲載している。 道路交通法によると加齢に伴って生ずる身体の機能の低下が自動車の運転に影響を及ぼすおそれがあるときは、高齢運転者標識を付けて普通自動車を運転するように努…

Copyright © Hitoyam.